クランクブギ CRANKBOOGIE

自転車と、ブルースと、旅と。

le velo de Ghislain Lambert   映画 ”ギラン・ランベールの自転車”


2001年のベルギー・フランス共作映画。
舞台は70年代。
メルクスと同じ誕生日のベルギー人自転車選手、ギラン・ランベールの物語。
フィクションです。


いい映画でした。
深〜い自転車競技愛に満ちている。と、思う。
こういうのはアメリカでは創れないな。もちろんアジアでも。


facebookの投稿で知って、DVDをアマゾンで購入。
PCで再生、英語の字幕で大意をつかんでいる。
Youtubeにも予告編など映像がいくつかある。


フランスの業者から買った。
予定より早く送られてきて、日本語の「絶対満足保証書」が付いてきた。
しかも翻訳ソフトのような不自然さが少ない文章。
そして手書きのフランス語で「信頼をありがとう」とメッセージも。
なんか、そのちょっとした心遣いが嬉しかったりして。