読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クランクブギ CRANKBOOGIE

自転車と、ブルースと、旅と。

平松悟の実践型ブルースハープ講座/門下生発表会&豪華ライブ @ BLUE HEAT

blues

(8月25日)

平松悟さんはハーモニカ世界大会で2位(ジャズ部門)になった方で、我が師。
昨日、四谷三丁目駅すぐ、ライブやBLACK MUSICを楽しめるバー「BLUE HEAT」で行われた、平松門下生の発表会&一流ハーモニカ・プレイヤーのライブに初参加した。
発表する側の一人として初めて演奏するという、相当エポックメイキングな1日になった。

発表会参加者は皆それぞれ味のある素晴らしい演奏で、とても良かった、刺激をタップリ戴きました。各人に送られるKOTEZさんのアドバイスが非常に勉強になりました。


俺が演奏した曲は、James Cottonの「Cotton Boogie」。
かな〜り長期間練習した。初めて持ち歌ができた感。
本番は、バンドの皆さんの強力なサポートのおかげで(このサポートが素晴らしくて5分程度のリハ1回だけで俺の弱点をカバーする演奏をしてもらった。)、今までで一番のデキとはいかなかったが、演奏している3分はムッチャ楽しかった。


KOTEZさんに「バッチリじゃない!」と褒めてもらい(コレハ一生自慢シヨウ)、他の方にも「良かった」「楽しい演奏だった」と言ってもらい、嬉しかったし
ちょっとイイ気になってもいた。
でも。
帰りの電車で自分の録音聴いたら、思っていたよりマダマダマダマダ! 
自分のペースで、精進して参ります。


20人の発表会の後は、平松さん、KOTEZさん、NATSUKOさん、入道さんのライブ。
やっぱり凄い人達です。その場にいる事ができて良かった。。。それぞれの方のライブに行けば聴けるけど4人が揃って出演、というのはこの「実践型ブルースハープ講座」ならでは、だから。


改めて関係各位に御礼申し上げます!


平松悟harp,
GEN g,寺内KANTARO浩b, 藤井雅之dr,

ゲスト:KOTEZ harp, NATSUKO harp, 入道 harp
(敬称略)