読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クランクブギ CRANKBOOGIE

自転車と、ブルースと、旅と。

手賀沼朝練

(4/2)

走行距離    72.0km

走行時間   2時間54分(7:10-11:10 TOTAL4h0m)

熱量      1,085kcal

心拍数    平均133bpm/最大170
速度     平均25.3km/h/最大49.4
ケイデンス  平均78rpm/最大120

獲得標高    263m

平均気温    8℃

 

手賀沼周辺を走ってから、クラブの朝練に久しぶりに参加。

巡航速度30~33キロの5人編成で、今の自分に丁度良い強度。

山が好きで今年はブルベをやるという、N口さんの強さが印象的だった。

 

夕方、FBの塩さんの投稿でツールドつくばのエントリーが開始された事を知り、自分も早速エントリー完了。6月25日、ロード男子D(50歳以上)に出走。

目標は自己ベスト2009年の40分12秒を切ること。

 

 

 

春の筑波山 登山

(3/19)

春の霞、穏やかな晴れの日

センタとロープウェイ口から女体山に登った。

 

山の頂上付近ではその週に降った雪が残っていた。

f:id:tsuru-585:20170320173301j:plain

 

f:id:tsuru-585:20170320173257j:plain

登山道は沢山の人が登っていたが、山頂まで1時間半かからなかった。 

 

ロープウェイで下って、筑波山神社にお参り

センタのおみくじは大吉!

f:id:tsuru-585:20170320173637j:plain

 

その後、江戸屋さんで温泉に入り、

北条のひるくらいむさんでお茶して、

良い春の一日を過ごす事ができた。     

    

B.B.TOUR 2017  ハーピスト訪問編

(3月18日)

Bike.Blues.Tour

自宅~6号~秋葉原~飯田橋~大久保~新井薬師~中野通り~中原街道~横浜 綱島西ラッキーバーガー~県道102号~川崎 南生田ベーカリーミウラ~生田GS Astuto~~多摩 連光寺Hill Top ~新青梅街道~沼袋GOMA~目白通り~6号~自宅

走行距離    約160km
走行時間    ?時間?分(7:00-10:10 TOTAL15h10m)

 

ハーモニカ仲間のS井さんと、ハーモニカ吹きがハーピストを訪ねるライドを。

 

 待合せ場所の新井薬師までは山手線内の道を選んだ事が効いて36kmを2時間で到着。ウチ発は遅れたが、当初の予定通りの時間でS井さんと中野通りを走り始めた。

 

USBのバッテリーをガーミンに繋いで給電しながら走っていたつもりだったが、途中で充電されていない事に気付く。アダプターとステムのクリアランスが狭くて、ちゃんとはまってなかったのだ。持参するUSBケーブルを間違えていた。無理やりはめようとしてガーミン側の接続端子を壊してしまう。ガーン! これは痛い。大したことないように振る舞ったがバレてた(笑)。自分に落ち込んでいた。その後もライトの止め金落としてS井さんに拾ってもらったり。下向いて走って急に右側に振れたり。危険だった。これじゃアカン!と気持ちを入れ直す。

 

 途中親子サイクリングの方に会う。お父さんの自転車はロッシン。渋い。息子さんは中二だそうで思春期に親子で遊べるのは良いなあと思った。我が家なら3年先だ。

 

予定通りの11時過ぎ、綱島のI井さんのラッキーバーガーに到着。土曜日の昼だけやってるこちらは車の移動式店舗。ダブルバーガーをマヨネーズ抜きで頼む。旨い! 素材を活かす味付け、複合的食感のハンバーグ、グルテンを切った歯切れの良いアメリカ式ハンバーガー専用のパン、大きさのバランス。うわあ、これは相当考えてあるなあ。それをさりげなく提供するカッコ良さ。気分が高揚する。I井さんのライヴに行きたいと強く思った。まだ行った事はないのだ。目の前にある綱島のブルーコーンカフェがホームなんだと伺った。

f:id:tsuru-585:20170319044624j:plain

 

県道102号で生田に向かう。

春のクラッシックレースのようにアップダウンが続く道だった。途中ベッカライ徳太朗があった。この道だったのか。ならばプロローグもすぐ近く、そしてベーカリーミウラに向かっているわけだから、パン屋さん名店巡り街道と言えるかも。

ガーミンに入れていた住所が南生田と生田を間違っていて、迷う。S井さんがスマホで手早く場所を調べてくれた。直前の急坂がまたグッド! ベーカリーミウラは行ってみたら普通の住宅でびっくりした。カンパーニュを家用に、レーズンパンを補給食用に買って、レモンタルトをその場で戴く。美味しい。自家製レモンチェッロが効いている。丁寧な仕事をされている。Natsukoさんとお話しできて、ご主人とも業界の話を少し。翌日食べたカンパーニュ、とても良かったです。

f:id:tsuru-585:20170319044618j:plain

f:id:tsuru-585:20170319070153j:plain

 

その後、生田駅近くのGSAstutoに行く。ここからは訪問先がハーピストという訳ではなく、ずっと行きたくて行かなかった場所になる。シャインオンキッズのイベントで知り合ったTimがやってる自転車屋さん。ハンドメイドのカーボンホイールがメインで、その性能はマイキー達がとても良いと言っていて、自分のほしいものリストの上位にいるんである。ホイールを見せてもらった。回転も強度もいい感じで、ますます欲しくなった。S井さんの質問にTimが熱く語り出す。ちょうど店に来たフランス人のお客様も巻き込まれている。ああ、思い出した。彼は語り出すと止まらなくなる人。そこが楽しいンだ。S井さんに「これが君にはベストのホイールだ。箱に名前を書いておくから」と、半分ジョーク半分販促まで繰り出して、皆で笑った。店を出た後、S井さんはホイールは近日購入予定で色々検討中なのだと言った。店では一言も言わなかったのに、商売人は見逃さなかったって訳だ。

 

f:id:tsuru-585:20170325075610j:plain

それから多摩市連光寺のヒルトップへ。

農大の先輩が営むサイクルカフェ。fbを通じて知り合って、お会いするのは初めてだ。90年代前半のバイシクルクラブ誌に掲載された日本縦断の記事を見せてもらった。それは夏でしかも2回目。凄いな。70歳になる4年後、もう一度15日間かけてやる計画を聞く。人生で3回日本縦断する人は初めてだろう。1日200キロを2週間。4年後俺は59歳だ。長期間休めるようになるのが大きな課題だなぁ。しかし、一緒にやらないか?と誘われたら二つ返事でエントリーしていた。やってみたい。そしてF井さんなら2週間一緒に居てもケンカしないなあと思ったし。

ヒルトップではGSAstutoのホイールが無料試乗できる。せっかくだからとS井さんに勧め、彼は乗りに行く。店の前は坂なので、短時間では良く分からなかったそうだ。

 

午後も遅くなり、寒くなってきた。夕食は沼袋の中華 GOMA に連れて行ってもらった。

住宅街に突然現れる中華屋さん。ご自宅をリフォームされた感じ。店に入ってすぐ近隣の人々に愛されてるんだなと思った。そういう空気が流れていた。昔ながらのコンロの周りがきれいで、同じく食に関わる者として共感した。分かっている方だ。

料理は優しい味で美味しかった。S井さんとじっくり語れたのも良かった。

 

f:id:tsuru-585:20170331215457j:plain

今日は旨いものばかり食べることができた。

こんなに「当たり」の日はそうそうない。

無事帰宅したら、もう味が恋しくなっていた。近いうちに再訪したいと思ったが。

実際には結構予定が埋まっているので、夏頃になりそうだ。